中津市で外断熱・木造注文住宅ならカナエホームへ

カナエホーム
TEL:0979-32-2846 資料請求・イベント予約
お施主さま訪問

ホーム > お施主さま訪問 >> 中津市 松本さま

こちらの要望をほぼ叶えてくれました!

お客様インタビュー 中津市 松本さま

こんにちは、カナエホームの小野です。
今日は中津市で、マイホームを建てた松本さまにお話を伺いました。

カナエホームでマイホーム建ててみて、どうだったか?の感想を聞きました。

質問に返ってきた言葉はできるだけ、お客様の言葉のままを残していますので、
マイホームをご検討されている方の参考になれば嬉しいです。

1)家を建てるにあたってのキッカケ

奥様

これまでは借家に住んでいたんですが、子どもが三人目も生まれるので、いよいよ手狭になるねという話をしていたことがキッカケです。

ご主人

その前からも家を建てようという話はしていたんですけど、子どもが生まれて、家族が増えるということがやっぱり一番大きな理由です。賑やかにもなりますから。一年くらいかけて、本や雑誌を見て建てたい家をイメージしていました。

奥様

土地探しは悩みましたね。本当は、静かで、周りに家がないようなところに住みたかったんです。
私は山の中でもいいくらいで、そういう土地をずっと探してました。希望に合うような土地が見つかった!と思って家を建てたら、結局そのあとどんどん他の家も建ってしまって。

小野

確かに、最初は何もないところだったのに、こちらのお宅が建ってから、
どんどん建っていきましたね。

2)実際に建ててから満足しているポイント

奥様

かなり細かい部分まで、私たちの希望通りに建てていただいたな、と思っています。
あとは、この家は冬はすごく暖かいし、夏は涼しいんです。
前は屋根がすごく暑くなってしまって、水を撒いてもぜんぜん部屋が冷えなかったんです。
でも、クーラーを入れたらすぐに涼しくなります。

ご主人


前に住んでいた賃貸と比べても、全然違いますね。

奥様

冬は、薪ストーブだけでも家中が暖かいんです。これは小野社長のアイディアなんですけど、吹き抜けの上に穴を開けてくれたんですよ。それがすごくよかった。

小野

その穴を開けておけば、そこから2階までだんだん暖かい空気が上がっていくんですよ。それで家中が暖かくなるんです。

ご主人

収納がたくさんある部分も気に入ってます。僕は、家を建てることに対して本当に何も希望はなかったんですけど、ごちゃごちゃしているのがすごく嫌なので、何でもすぐに捨ててしまうんです。「置いたらポイ」みたいに。だから片付けがしやすい収納の多さにはすごく満足していますね。

3)部屋づくりでこだわったポイント

奥様

私は、静かな場所というか、いっそ山の中に住みたかったんですよね。ジブリに出てくるような、宮崎駿の世界。ジブリ映画の「アリエッティ」が大好きなので、そういうイメージで家を建てたかったんです。

小野


古い家がお好きとは聞いていましたね。

奥様

そうなんです、古い家といっても古民家とはまたちょっと違うんですけど。自然に暮らしたい、
というか。だから薪ストーブを取り入れました。

これも「アリエッティ」に出てくるんですが、キッチンのパントリーは絶対に外せませんでした。
あとは扉を古いものにしたいとか、外の壁も木にしたいとか、色々希望はあったんですが、そうすると保険の金額も変わってきてしまうと聞いて、そこは小野社長と相談しながら「木っぽい感じ」があるものに変更しましたね。メンテナンスもそんなにかからないからと、オススメしてもらいました。

小野

他にも、床を濃いめの色にして欲しいとか、収納を全部一階にもってきたいというご希望を仰ってましたね。衣替えも一箇所で完結できるように、広いウォークインクローゼットが一階に欲しいと。

奥様

お風呂場で洗濯物を干して、脱衣所で畳んで、そこからお洋服を仕舞える場所に、といったふうに導線を作りたかったんです。だからお風呂場からの家事導線はこだわりましたね。

4)他社を検討しましたか?カナエホームを選んだ理由を教えてください。

奥様

一社だけ見に行きました。ホームページを見たらステキだなと思って、相談にはいったんです。
でも、対応があまりよくなくて、結局その会社は家自体も見ることなくお断りしまいました。

それでカナエホームさんがたまたますごく近いところにあったので、ご近所さんに相談したら、「カナエホームさんは昔からある工務店さんだし、信頼もあるよ」って聞いたんです。じゃあ、行ってみようかなって。電話をしたらすぐ現場も見せてもらえました。

小野

松本さんのお宅は特に事務所から近かったので、いつも呼ばれたらすぐに行っていましたね。
現場は必ず、どのお客様にも見て頂くことにしているんですよ。

奥様

現場を見せてもらいながら説明もしていただいて、カナエホームさんはたくさん木を使っているから、それもすごく素敵だなあって思いましたね。

5)今だから言える、もっとこうだったら良かったというところは?

奥様

コンセントの位置が少し不便だな、と感じる部分がありますね。これは住んでみないとわからない部分でした。掃除機をかけるとき、コンセントの位置ってすごく大切なんですよ。それはちょっと気をつけた方がいいかもしれないです。 それ以外は特にないですね。本当に、希望通りきちんと建てていただいたと思ってます。

6)これから家づくりをされる方に向けてアドバイス

ご主人

僕はお金担当なのですが、うちは予算もだいたい先に決めていて、それをあらかじめカナエホームさんにお伝えしていました。後から膨らまないようにするために、予算をはっきりつたえておくことも大切だと思います。それから支払い担当、家づくり担当と分かれていたほうがケンカにはなりにくいかもしれないですね。(笑)

奥様

やっぱり、しっかりとイメージを伝えることじゃないでしょうか。ただ「こういうふうにしたい」というのは口での説明は難しいと思うので、うちは写真を見せていたのがよかったのかな、と思いますね。きちんと伝わりさえすれば、あとはプロなので、それに応えてくれると思うんです。
それから、実際に家を建てた人から話を聞くこと。情報収集はすごく大事だと思います。うちは最初白い壁がよかったんですけど、「白い壁の色は汚れて大変だよ」と聞いて黒に変えました。

ご主人


黒と茶色で悩んだんだよね。でも、結局は黒にしてよかったよ。